« <あいおい損保>不払い6万件超 行政処分は不可避の情勢 | トップページ | <脅迫文>朝鮮総連議長あてに届く 封書に人間の小指も »

昭和シェル石油、津のGSで10年間ハイオク誤給油

リンク: Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 昭和シェル石油、津のGSで10年間ハイオク誤給油.

 というコトは、レギュラーガソリンだと思って給油してたら、実はハイオクだった、というお客さんも居たってコトですね。

 一つのタンクに二つの給油パイプが繋がっていれば、繋がっていない方のタンクは給油されるコトが無く、常に空っぽなワケですからねぇ。いくらなんでも10年間気付かなかった、というコトはないでしょう。

 しかし、ハイオク仕様の車にレギュラーを入れたコトがないので、どれほどの差になって現れるか判らないんだけど、盛大にノッキングしたワケでもなく、なんとなくパワーが…程度の差だったら、気付く自信ないなぁ…(;´д`)

 以前にも、天然だと偽装して販売していたマグロを養殖だと指摘したニュースには感心したけど、もしかしたらこの人も凄いのかも。

News

 石油元売り大手の昭和シェル石油(東京都)は20日、津市戸木町のガソリンスタンド「久居インター西店」で、約10年間にわたり、ハイオクガソリンを販売する際、一部でレギュラーガソリンを給油する間違いがあったと発表した。

 同社によると、1996年12月に同店を改装した際、3台ある計量機のうちの1台で、施工業者がハイオク用のノズルの配管をレギュラーのタンクに間違えて接続したのが原因という。

 先月27日、同店で給油した客から「エンジンの調子が悪い」との申し出があり、接続ミスが発覚。調べたところ、1日あたり約50リットル、総量で計約166キロ・リットルを誤って給油していたことが分かった。

|

« <あいおい損保>不払い6万件超 行政処分は不可避の情勢 | トップページ | <脅迫文>朝鮮総連議長あてに届く 封書に人間の小指も »

社会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和シェル石油、津のGSで10年間ハイオク誤給油:

« <あいおい損保>不払い6万件超 行政処分は不可避の情勢 | トップページ | <脅迫文>朝鮮総連議長あてに届く 封書に人間の小指も »